【つくば】2・3歳児も楽しめる!つくば市の遊び場スポット5選

fukudna1@

茨城県つくば市は学術・研究都市として有名な一方、30年以上人口が増加し続けているほど、子育て・教育の街としても人気の都市です。そんなつくば市には、子ども向けの施設や遊び場がたくさんあり、2・3歳の子どもでも楽しめる遊び場スポットがいくつもあります。

そこでこの記事では、実際に2・3歳児とつくばの遊び場を巡って、おすすめしたいと思ったスポット5つをご紹介します。

スポンサーリンク

2・3歳児連れの方におすすめ!つくばのおでかけスポット

つくばエキスポセンター

つくばエキスポセンターは、科学に関する展示や講座、世界最大級のプラネタリウム、ロケットの実物大模型などさまざまな展示がされている科学館です。各展示は見るだけではなく、触ったり操作できる装置もたくさんあり、子どもの好奇心をくすぐる仕掛けが至る所にされています。

プラネタリウムは大人向けの番組だけではなく、アニメーションキャラクターが登場するこども向け番組もあるので、プラネタリウムデビューの子どもにもおすすめです。

また、屋外にはシンボルの実物大ロケットだけではなく小さい子ども向けの遊具も設置されているので、天気のいい日には外で思いっきり遊ぶこともできます。

大部分は屋内施設となるので雨の日でも安心ですし、授乳室もあるので小さい子どもがいてもゆっくり楽しむことができます。

【開館時間】9:50~17:00 ※時期により変動有
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌平日休)、年末年始 ※臨時休館あり
【料金】大人(18歳以上):500円 こども(4歳~高校生):250円
    プラネタリウム付入場券:大人 1,000円 こども 500円
【アクセス】車:桜土浦ICから約15分/つくば中央ICから約10分 電車:つくば駅から徒歩5分
【駐車場】普通車 1日500円

洞峰公園

洞峰公園は、温水プールや体育館、テニスコート、アスレチックなど様々な施設があり、市街地にありながらもレジャースポットして人気の公園です。公園の中心にある同峰沼には鯉や水鳥などもいて、水辺の生きものを観察することもできます。

引用:施設紹介 | 茨城県立洞峰公園 (doho-park.com)

また、冒険広場にあるフィールドアスレチックは無料とは思えないほどの規模であるのに加え、複合遊具は大きいものが2つも設置されています。もちろん砂場や芝生エリアもあります。

新都市記念館内にはテイクアウト可能なカフェがあるので、軽食を持参しなくても現地で買えるのはありがたいですね。

【アクセス】車:桜土浦ICから約15分/つくば中央ICから約10分 電車:つくば駅/ひたち野うしく駅より洞峰公園停留所下車
【駐車場】時間ごとに課金 ※入庫後20分までは無料

筑波山

筑波山は日本百名山の中でも標高が低く、東京都心からも行きやすい場所にあるため、子どもでも比較的登山がしやすい山です。またロープウェイとケーブルカーも整備されているので、まだ山登りができない小さい子どもでも登山気分を味わうことができます。

引用:登山コース案内 | 観光情報 | 一般社団法人つくば観光コンベンション協会 (ttca.jp)

ロープウェイを使えば階段も少ないのでベビーカーでも展望台に行くことができますし(女体山駅にある約40段の階段はベビーカーを畳んで上り下りする必要があります)、階段をしっかり登れる子どもであれば、ケーブルカーで登って御幸ヶ原に行くのもおすすめです。

ロープウェイ終着点の展望台

【アクセス】車:土浦北ICから約40分/桜川筑西ICから約40分/常総ICから約40分 電車:つくば駅からシャトルバスで約50分
【駐車場】普通車 500円 ※営業時間はHPより要確認

つくばわんわんランド

つくばわんわんランドは、わんちゃんやねこちゃんを飼っていない方でも実際にわんちゃんと散歩ができたり、触れ合うことができる動物好きにはぴったりの施設です。動物との触れ合いだけではなく、わんちゃんのショーやレースがあったり展望台や遊具もたくさん設置されているので、飽きやすい子どもでも一日中楽しむことができます。

展望台は世界最大級の大きさの木造犬型展望台で、上に登って景色を見るのも楽しいですよ。

大部分は屋外施設となるので、寒さや暑さ対策も忘れずにして行ってくださいね。

【開園時間】3月~10月:AM10:00~PM5:00 11月~2月:AM10:00~PM4:00
【休園日】毎週木曜日、年末年始 ※荒天時等の臨時休園あり
【料金】大人(中学生以上):1,500円 こども(3歳~小学生):700円 シルバー(65歳以上):750円
【アクセス】車:谷田部ICから約45分/つくば中央ICから約30分 電車:つくば駅/土浦駅からバスで約45分
【駐車場】無料

筑波宇宙センター

筑波宇宙センターは、宇宙開発の現場に直接触れることのできる施設で、宇宙に興味がある子どもに大人気のお出かけスポットです。本格的に楽しめるのは小学生以降かと思いますが、入場無料ですしロケットの実機展示などもあるので、小さい子どもがいるファミリーにもおすすめです。

顔はめの宇宙服で宇宙飛行士気分も味わえちゃいます!

基本的には屋内の施設となるので、雨の日や暑い日でも安心して楽しむことができます。

【開館時間】10:00~17:00(見学受付:9:30~16:30)
【休館日】不定休、年末年始(12/29 ~ 1/3)、施設点検日等
【料金】無料(ガイド付き見学ツアーは18歳以上は有料)
【アクセス】車:桜土浦ICから約7分/つくば中央ICから約12分 電車:つくば駅/荒川沖駅から「物質材料研究機構」で下車し徒歩1分
【駐車場】無料

つくばエリアで小さい子ども連れにおすすめのホテル

私が実際に宿泊して、小さい子ども連れの方におすすめしたいホテルを口コミとともに以下に記載していますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

【口コミ】筑波山温泉 筑波山江戸屋は乳幼児連れのファミリーにもおすすめ!0歳・3歳児との宿泊体験レビュー

【口コミ】ホテルレイクサイドつくばが予想以上だった!乳幼児連れにもおすすめ!0歳・3歳児との宿泊体験レビュー

まとめ

つくばエリアは子連れで遊びにいけるスポットがたくさんあり、子育ての街として有名なのも納得です。今回は、そのなかでも2・3歳児が楽しめるスポットをご紹介しました。ぜひ子どもとおでかけして、楽しい思い出を作ってくださいね

じゃらんでつくばのホテルを予約する 一休.comでつくばのホテルを予約する Yahoo!トラベルでつくばのホテルを予約する
スポンサーリンク
ABOUT ME
ふくなん
ふくなん
理系開発職の会社員をしながら2人の男児の子育てをしています。趣味の旅行欲を満たすべく子どもとお出かけしたスポットや、子育てに役立つ情報を発信しています。 また、現在は子どもの脳と食事の関連性を勉強中です。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました