【那須】2・3歳の子連れ旅行におすすめの観光・遊び場スポット5選!

fukudna1@

2・3歳の子どもと旅行をする際は、子どもがすぐ飽きてしまったり、年齢制限で乗り物に乗れなかったりと意外とどの観光スポットに行くか迷うことも多いかと思います。私もそのひとりです。

そこでこの記事では、実際に私が2・3歳児と那須の遊び場を巡って、子連れ旅行におすすめしたいと思ったスポット5つをご紹介します。ちなみに5番目はレストランなので、ランチや夕食の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

2・3歳児連れの方におすすめしたい那須おでかけスポット

那須どうぶつ王国

那須どうぶつ王国は、ふれあい体験パフォーマンス・ショーが充実していたり、動物たちと距離が近い展示がされていたり、他の動物園とは異なる魅力がたくさんある動物園です。

小さな子どもでも、ウサギやカンガルー、アルパカなどの様々な動物に触れることができ、ペンギンやアザラシなどのたくさんの動物に餌やりをすることもできます。有名なバードパフォーマンスでも、頭すれすれを飛ぶ鳥たちに、我が家の2歳児も飛び跳ねて喜んでいました。

その他にも巨大なアムールトラや、珍しい動物たちも間近で見ることができるので、子どもたちも大喜びすること間違いなしです。

また、全天候型回廊があり雨の日でも濡れることなく王国をまわれるので、小さい子ども連れの方は特に雨の日はおすすめです。

【営業時間】平日:10:00~16:30 土日祝・GW:9:00~17:00 ※季節により変動有
【定休日】水曜日(春休み・GW・夏季期間・祝日は営業) ※冬季期間は不定休
【料金】大人(中学生以上):2,600円 こども(3歳~小学生):1,200円
【アクセス】車:那須ICより約30分 電車:那須塩原駅からシャトルバス(完全予約制)にて約70分
【駐車場】1日1,000円(冬季は無料)

那須高原りんどう湖ファミリー牧場

りんどう湖ファミリー牧場は、りんどう湖を中心に広がる美しい自然環境の中で、動物とのふれあいアトラクショングランピングなど、家族全員が楽しめる遊びが豊富な場所です。

アトラクションは、小さい子どもでも乗れるものが多いので、観覧車やミニ電車などいろいろなアトラクションにも乗りたい!という子どもにはぴったりです。

ちなみに、アトラクションの乗り放題チケットを買うか迷って結局買わなかったのですが、平日で空いていたこともあり、乗り放題チケットを買った方が安かったです。。大体1回500円くらいでアトラクションに乗れるのですが、もう1回!もう1回!と何度も同じアトラクションに乗ったりするので、空いていれば乗り放題チケットを買うことをおすすめします

【営業時間】9:30~17:00 ※季節や曜日により変動有
【定休日】曜日などでの設定はなし 公式ホームページ要確認
【料金】入園料[大人(中学生以上)]:1,600円 [3歳~小学生]:800円 [65歳以上]:1,100円、入園・乗り放題チケット[大人(中学生以上)]:4,900円 [小学生]:4,100円 [3歳~未就学児]:3,800円 [65歳以上]:4,400円
【アクセス】車:那須ICより約10分 電車:那須塩原駅からシャトルバス(完全予約制・土日祝のみ)にて約40分
【駐車場】1日1,000円(特日を除く平日は無料)

那須サファリパーク

那須サファリパークは、自家用車などで動物たちの間をドライブしながら観察することができるサファリゾーンが人気のスポットです。ライオンやゾウなどの大型動物から、キリンやシマウマなどの草食動物まで様々な動物たちを窓越しに見ることができます。

園内をゆっくりマイカーやライオンバス等で移動しながら観察できるので、非日常感があって子どもも驚きながらも楽しんでいました。また、キリンやゾウの餌やりでは、直接口や鼻で取ってくれるので、大人でも楽しむことができます。

サファリゾーン以外にもウサギやカピバラなどともふれあえる広場があったり、3歳からはゾウに乗ることができるゾウライドもあります。また、絵本などで見る、ゾウやキリン、ライオン、シマウマなどの有名な動物が多いので、小さい子には特におすすめです。

【営業時間】平日:9:30~17:00 土日祝・GW:9:00~17:00 ※季節や時期により変動有
【定休日】木曜日が休みのことが多い 冬季休園 公式ホームページ要確認
【料金】大人(中学生以上):2,900円 こども(3歳~小学生):1,900円
【アクセス】車:那須ICより約15分 電車:JR黒磯駅より関東バスで約17分 ※那須サファリパーク入り口停留所下車徒歩7分
【駐車場】無料

那須高原南が丘牧場

南が丘牧場は、自然に囲まれた広大な敷地内で牛や羊、うさぎなどの様々な動物たちと触れ合うことができる牧場です。1歳以上であれば、大人と一緒に乗馬ができたり、釣り堀もあるので釣り体験をすることができます。

また、南が丘牧場は食にもこだわっているので、ソフトクリームや名物のペロシキをはじめ、自家製ハンバーグやジンギスカンなども食べられるので、大人も満足すること間違いなしです。もちろんお子様メニューもありますよ♪

また、最大のポイントと言ってもいいのが、入場料が無料であることです!那須に到着した日や帰る日に気軽に立ち寄れるのはもちろん、子どもが帰りたい!と言ってもお財布へのダメージがないのが親にとっては本当にありがたいことです。

【営業時間】8:00~17:30 ※季節や天候により変動有
【定休日】なし
【料金】無料
【アクセス】車:那須ICより約15分 電車:JR黒磯駅より関東バスで約23分 ※一軒茶屋停留所下車徒歩15分
【駐車場】無料

レストラン蒸氣汽関車

レストラン蒸氣汽関車は、蒸気機関車や電車に関するおもちゃを楽しみながら食事ができるレストランです。我が家は男の子2人なので、那須に着いた日には毎回こちらでランチを食べています。

大人の料理としては、那須のお肉をはじめとしたお肉の鉄板焼が中心のお店で、子どもは機関車をモチーフにしたお子様ランチを食べることができます。

また、このお店の最大の特徴は、注文した料理を店内にある機関車が運んできてくれるところで、お店に行くといつも男の子たちが飛び跳ねて喜んでいます。

ご飯も食べられる上、子どもも楽しめるので、ご飯に迷った際はぜひ立ち寄ってみてください。

【営業時間】10:00~19:00 ※L.O.18:50
【定休日】なし
【住所】栃木県那須郡那須町高久乙24-2
【電話】0287(62)3078
【アクセス】車:那須ICより約10分
【駐車場】無料

那須で小さい子ども連れにおすすめのホテル

私が実際に宿泊して、小さい子ども連れの方におすすめしたいホテルを口コミとともに以下に記載していますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

【口コミ】ホテルエピナール那須は小さい子連れファミリーにおすすめ!

【口コミ】ロイヤルホテル那須は小さい子ども連れの宿泊におすすめ!

那須で小さい子どもにおすすめのおやつ

那須で小さい子どもでも安心して食べられるおやつを以下に記載していますので、ぜひ試してみてくださいね。

【口コミ】小さい子どもも安心して食べられる!那須に行ったら絶対食べるべき、SHOZO CAFEのスコーン

まとめ

日本にはいろいろな観光地がありますが、そのなかでも那須は子どもの年齢に応じて選べるたくさんの遊び場があるので、個人的にはファミリー向けスポットナンバー1です!

今回は、そのなかでも2・3歳児が楽しめるスポットを紹介しました。ぜひ子どもとおでかけして、楽しい思い出を作ってくださいね

スポンサーリンク
ABOUT ME
ふくなん
ふくなん
製薬業界にて会社員をしながら2人の男の子の子育てをしています。趣味の旅行欲を満たすべく子どもとお出かけしたスポットや、自らの子育てで経験した便利な情報を発信しています。 また、現在は子どもの脳と食事の関連性を勉強中です。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました