【口コミ】那須サファリパークは2・3歳児でも楽しめる!割引や混雑についてもご紹介

fukudna1@

那須サファリパークは、様々の動物をマイカーやバスなどから間近で観察したりエサやりができるサファリ型の動物園です。我が家も何度か子どもたちと訪れていますが、2・3歳くらいの子どもでも十分楽しめる動物園ですので、おすすめや割引情報も含めて紹介させていただきます。

スポンサーリンク

那須サファリパークについて

栃木県の那須にあり、マイカーやサファリバスに乗って入園することで、間近で野生動物の観察やエサやりができる体験型のサファリパークです。ライオンやトラ、キリン、ゾウをはじめ、約50種500頭羽もの動物たちが主に放し飼いで飼育されています。

那須サファリパーク (nasusafari.com)

ウサギやモルモット、ヤギなどに触ったりエサをあげたりできるふれあい広場もあるんだよね!

もちろんレストランやお土産が買えるサファリショップもありますよ!

入園方法には以下の種類があり、自分たちに合った方法を選ぶことができます。草食動物へのエサやりは、どの入園方法でも実施することができます。

  • ライオンバス・・・園内バス。3歳未満無料。(入園料金+大人1,200円・子ども600円)
  • ワイルドライド・・・全方向が金網で覆われている園内バス。ライオンへのエサやり(肉やり)も可能。小学生未満は乗車不可。(入園料金+大人・子ども1,500円)
  • サファリカー・・・園内貸し出しレンタカー。サファリガイド付き。(入園料金+普通車2,500円・ミニバン3,000円)
  • マイカー・・・サファリガイド付き。洗車場も完備。(入園料金+サファリガイド500円)

ワイルドライドは前日までWeb予約ができるので、確実に乗りたい方はWeb予約をしておきましょう。

【300円割引】那須サファリパーク 入園券+WILDRIDE+エサやり*要予約*

幼児連れの方におすすめの楽しみ方

入園はライオンバスがおすすめ

貸し出しレンタカーやマイカーの方が自分たちだけで楽しめる、マイカーの方が安い、などいろいろ考えがあるかと思いますが、小さい子ども連れで特にこだわりがない方はライオンバスをぜひおすすめします。その理由は以下です。

  • 車高が高く、窓が大きいので大型動物が見やすい
  • エサを持っていると草食動物もぐいぐい来るので、ライオンバスの方が鉄格子があって安心
  • 子どもはライオンバスに乗ること自体が楽しい

こんな感じでゾウも同じ高さで見ることができます↓

ライオンバスでもエサをあげるのは少し怖かった。。途中からパパに交代したよ。

ふれあい広場で小動物たちと触れ合う

サファリパークだからサファリしかないのかな、と思いきやちゃんと動物たちと触れ合えるゾーンもあります。触るだけであれば無料なので、ウサギやカピバラなどと思う存分触れ合うことができます。

ウォークエリアを歩いてトラやゾウを見る

ふれあい広場だけではなく、トラやゾウをはじめ、シロサイや猛禽類などを徒歩で見ることができるエリアもあります。もちろん追加料金はかかりません。混んでいる時やサファリを見終わった後に、子どものペースでゆっくり動物を見ることができるので、小さい子どもにはぴったりです。

ウォークエリアでゾウにエサやりをしたよ。すごい近くで見れたよ!

雨の日でも安心

雨が降ると、特に小さい子だと傘もちゃんとささなかったりでおでかけは大変ですよね。そんな時に那須サファリパークだと、そもそも車・バス移動なのでほとんど雨の影響がなく安心です。また、ウサギやアルパカなどがいるふれあい広場は屋根付きなので、雨でも動物たちと触れ合うことができます。

ゾウライドサファリは試してみる価値あり

那須ハイランドパークに行ったらゾウライドサファリもおすすめです。ゾウの背中に乗ってサファリゾーンを散歩できるのですが、日本ではなかなかできない体験だと思うので、一度は試してみる価値ありです。

子どもだけでは乗れませんが、0~2歳のゾウライド料金は無料です!

那須サファリパークの混雑状況

我が家は何もない平日に訪問していますが、大体待ち時間もなく、サファリバスも1組だけしかいないこともあります。また基本的に一本道で、サファリ内で長くとどまることはできないので、時間が決まっていることも混雑しない一因かと思います。那須どうぶつ王国などに比べると、空いていることが多い印象です。

那須サファリパークの割引情報

那須サファリパークには割引料金で入場できる方法がありますので、上手に以下の割引等を利用してお得に入園しましょう。

アソビューの割引チケットを購入する

アソビューは日本最大のレジャー予約サイトで、私もお出かけする際によく利用します。インターネットで事前に購入することで、割安価格で購入できるのでかなりおすすめです。前日までの購入で最大300円の割引が受けられます。

遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」
入園料入園券+ライオンバス+エサやり入園券+ワイルドライド+エサやり
大人
(中学生以上)
2,900円
→2,700円
5,100円
→4,800円
5,400円
→5,100円
子ども
(3歳~小学生)
1,900円
→1,700円
3,500円
→3,200円
4,400円
→4,100円

上記以外のプランもありますので、気になる方はアソビューでチェックしてみてください。

JAFの会員証を提示する

受付時にJAFの会員証を提示すると、入園料が200円割引となるので他の割引を使用していなくてJAF会員の方は忘れず提示してください。

那須サファリパークの入園チケット付きのホテルを予約する

那須サファリパークと、周辺ホテルの宿泊がセットになったプランが販売されていますので、那須周辺で宿泊する方は、こちらも検討してみてください。

以下のリンクから「那須サファリパーク 入園券」などで検索すると、チケット付きのプランで宿泊できるホテルが検索できます。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

まとめ

今回は、那須サファリパークの小さい子ども向けの楽しみ方と割引情報についてご紹介しました。

那須サファリパークには、小さい子供たちにとっても楽しい体験がたくさんありますので、割引料金を利用して予算を節約しながら、楽しい思い出を作ってくださいね

【営業時間】平日:9:30~17:00 土日祝・GW:9:00~17:00 ※季節や時期により変動有
【定休日】木曜日が休みのことが多い 冬季休園 公式ホームページ要確認
【料金】大人(中学生以上):2,900円 こども(3歳~小学生):1,900円
【アクセス】車:那須ICより約15分 電車:JR黒磯駅より関東バスで約17分 ※那須サファリパーク入り口停留所下車徒歩7分
【駐車場】無料

スポンサーリンク
ABOUT ME
ふくなん
ふくなん
製薬業界にて会社員をしながら2人の男の子の子育てをしています。趣味の旅行欲を満たすべく子どもとお出かけしたスポットや、自らの子育てで経験した便利な情報を発信しています。 また、現在は子どもの脳と食事の関連性を勉強中です。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました