【口コミ】那須高原りんどう湖ファミリー牧場は2・3歳児にもおすすめ!割引についても紹介します

fukudna1@

りんどう湖ファミリー牧場は、りんどう湖を中心に広がる美しい自然環境の中で、動物とのふれあいやアトラクション、グランピングなど、家族全員が楽しめる遊びが豊富な場所です。我が家は2歳児を連れて何度か遊びに行きましたが、特に小さい子どもにぴったりでしたので、おすすめポイントや割引情報なども含めて紹介させていただきます。

スポンサーリンク

りんどう湖ファミリー牧場について

栃木県の那須にあり、大自然に囲まれたレジャー施設で牧場やアトラクション、グランピング施設など様々な遊びが詰め込まれている場所です。夏にはりんどう湖畔で連日花火を楽しむこともでき、湖上を滑空するジップラインも人気があります。

りんどう湖ファミリー牧場には多くのアクティビティがあり、2023年8月時点でざっと以下の種類があります。

  • 動物とのふれあい・・・牛、馬、アルパカ、アヒルなど
  • 牧場体験・・・餌やりや散歩、乳しぼり、乗馬など
  • アトラクション・・・観覧車、ゴーカート、迷路、ジップラインなど25種類以上
  • グランピング・・・1泊2食付と入園券つき、湖上グランピングもある
  • 花火大会・・・7月~9月の指定日(お盆や週末)

那須高原りんどう湖ファミリー牧場 | 那須高原の牧場ふれあいパーク (rindo.co.jp)

幼児連れの方におすすめの理由

「動物とのふれあい」と「アトラクション」が両方ある!

長期間那須に滞在する場合は問題ないですが、1泊や2泊で那須を訪れる場合は、逆に遊ぶところが多すぎてどこに行くか迷うこともあるかと思います。そんな時にりんどう湖ファミリー牧場であれば、動物とのふれあいもできるし、アトラクションなどの乗り物にも乗ることができるので、一か所でどちらも楽しむことができます。

すべての年の子どもが楽しめる幅広いアトラクション

小さい子でも保護者と同乗であれば乗れるアトラクションも多い一方、ジップラインやゴーカートなど、小学校高学年の子でも思いっきり楽しめるアトラクションも多いので、どの年代の子どもでも満足することができます。また、観覧車やメリーゴーランドなどの人気のアトラクションもあるので、テレビや本でよく見る乗り物に乗ることができて子どもも喜ぶこと間違いなしです。

園内をロードトレインで移動することができる

まず園内に入ると目の前にロードトレインのバス停があり、アトラクションが集中しているエリアまでロードトレインで移動することができます(有料)。小さい子どもがいると園内の移動も一苦労ですが、ロードトレインで楽しみながら楽に移動することができるので、親としてはとても助かります。また子どもが疲れてしまって抱っこ抱っこになってしまっても、一気に出口まで行くことができるので帰る際も楽ちんです。

入口と園内にベビーカーをレンタルできる場所もあるので、ベビーカーがなくても安心ですよ。

花火などがなければそこまで混雑していない

小さい子どもがいると、行列に並んだり待ったりするのも大変なので混雑は避けたいですよね。そんな方におすすめなのがりんどう湖ファミリー牧場です。園内が広いかつアトラクションの乗り放題チケットを買うとそれなりに高いということもあるのか、那須どうぶつ王国など周辺の観光スポットと比べるとりんどう湖ファミリー牧場は比較的空いています

大体平日に行きますが、平日だとアトラクションの待ち時間はほぼ0分です。

園内は広いし、休日でもイヤになるほど混んではいないよ!

不安な方は公式HPでアトラクションの混雑状況がチェックできるので、事前にチェックしてみてください。

授乳室も完備

園の入口をはじめ、園内にもちゃんと授乳室が完備されているので、赤ちゃん連れでも安心して遊びにいくことができます。

りんどう湖ファミリー牧場に安く入る方法

りんどう湖ファミリー牧場は、アトラクションが多い分料金もそれなりに高いので、上手く以下の割引等を利用してお得に入園しましょう。

アソビューの割引チケットを購入する

アソビューは日本最大のレジャー予約サイトで、私もお出かけする際によく利用します。インターネットで事前に購入することができるので、当日並ばなくて済む上に、割安価格で購入できるのでかなりおすすめです。前日までの購入で、エンジョイパスセット(入園+乗り放題パス)が最大400円割引となります。

遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」
エンジョイパスセット
(入園+乗り放題チケット)
入園料
※乗り物券は別売り
エンジョイパス
(乗り放題チケット)
※入園料は別
大人(中学生以上)4,900円
→4,500円
1,600円3,300円
小学生4,100円
→3,800円
800円3,300円
3歳~未就学児3,800円
→3,500円
800円3,000円
シニア割引(65歳以上)4,400円
→4,200円
1,100円3,300円
障碍者手帳割引
(本人+同伴者1名)
大人 800円
3歳~小学生 400円

JAFの会員証を提示する

受付時にJAFの会員証を提示すると、入園料が大人200円割引、小人100円割引となるので、他の割引を使用していなくてJAF会員の方は忘れず提示してください。

りんどう湖ファミリー牧場の入園チケット付きのホテルを予約する

りんどう湖ファミリー牧場の入園券と、周辺ホテルの宿泊がセットになったプランが販売されていますので、那須周辺で宿泊する方は、こちらも検討してみてください。

以下のリンクから「りんどう湖ファミリー牧場 入園券」などで検索すると、チケット付きのプランで宿泊できるホテルが検索できます。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

番外編

乗り放題チケットは買うべきか?

りんどう湖ファミリー牧場に初めて訪れた際、乗り放題チケットを買うべきかどうか悩み、結局買わずに個別に乗り物券を都度買っていたのですが、、、結果乗り放題チケットの方が安かったです!子どもがまだ2歳で自制がきかない年齢だったこともあり、気に入った乗り物に何度も乗ったのが想定外でした。しかしそれ以降は、せっかくの機会ということもあるので、毎回乗り放題チケット付きのエンジョイパスセットを購入して思いっきり乗らせてあげています。

トーマスのミニSLには5回も乗ったよ!

なので個人的には、特日などでかなり混雑している場合を除き、子どもには乗り放題付きのエンジョイパスセットを購入することをおすすめします

まとめ

今回はりんどう湖ファミリー牧場を小さい子ども連れの方におすすめする理由と、割安で入園する方法についてご紹介しました。

乗り放題チケットを購入すると少し高くなってしまいますが、「動物」と「乗り物」を一度に楽しめるので小さい子ども連れの方にはかなりおすすめです。

那須を訪れた際は、ぜひ遊びに行ってみてくださいね

【営業時間】9:30~17:00 ※季節や曜日により変動有
【定休日】曜日などでの設定はなし 公式ホームページ要確認
【料金】入園料[大人(中学生以上)]:1,600円 [3歳~小学生]:800円 [65歳以上]:1,100円、入園・乗り放題チケット[大人(中学生以上)]:4,900円 [小学生]:4,100円 [3歳~未就学児]:3,800円 [65歳以上]:4,400円
【アクセス】車:那須ICより約10分 電車:那須塩原駅からシャトルバス(完全予約制・土日祝のみ)にて約40分
【駐車場】1日1,000円(特日を除く平日は無料)

スポンサーリンク
ABOUT ME
ふくなん
ふくなん
製薬業界にて会社員をしながら2人の男の子の子育てをしています。趣味の旅行欲を満たすべく子どもとお出かけしたスポットや、自らの子育てで経験した便利な情報を発信しています。 また、現在は子どもの脳と食事の関連性を勉強中です。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました