【口コミ】こもれび森のイバライドは2・3歳の子どもも一日中楽しめる!混雑と入園料半額についても紹介

fukudna1@

こもれび森のイバライドは、茨城県にある自然が豊かな体験型テーマパークで、動物たちとの触れ合いだけではなく、ゴーカートやボートなどのアクティビティも充実しています。今回、0歳・3歳児を連れてイバライドに遊びに行ったので、小さい子ども向けのおすすめポイントとあわせて紹介させていただきます。

スポンサーリンク

こもれび森のイバライドについて

茨城県稲敷市にある体験型テーマパークで、動物たちとのふれあいやアトラクション、創作体験など小さな子どもから大人まで楽しむことができる施設です。

こもれび森のイバライド 茨城県 (ibaraido.co.jp)

季節ならではの限定イベントなども開催されていて、夏のカブトムシ採取体験や冬のニジマス釣り堀など、子どもがわくわくするイベントがたくさんあります。

こもれび森のイバライドでできる体験・遊びについて、種類ごとに以下にご紹介します。

動物とのふれあい

ふれあい牧場

アルパカ、ヒツジ、ヤギ、ウサギ、アヒルなどに触れ合えたり、エサをあげることができます。土日祝には、引き馬や乗馬体験の他、うさぎの散歩なども見ることができます。

森のどうぶつハウス

フクロウやインコ、モルモット、猫とふれあうことができます。土日祝にはフクロウと写真撮影をすることもできます。

アトラクション

以下のようなさまざまなアトラクションで遊ぶことができます。

  • ロングジップスライド/1,500円
  • フィールドアスレチック/1,500円
  • じゃぶじゃぶ池(水遊び・夏期限定)
  • ビッグプレイランド(エアー遊具)/1,200円
  • 周遊トレイン/400円
  • パドルボート(手で漕ぐボート)/1人乗り300円・2人乗り500円
  • トランポリン/300円
  • 芝すべり/400円
  • スワンボート/1,000円
  • ゴーカート/700円
  • おもしろ自転車/400円
  • 四輪バギー/500円

スワンボートからは、コイやカモにエサをあげられて楽しかったよ!

体験教室

グルメ体験

ケーキやクッキー、ピザ、パン、アイスクリームなど。WEBで事前予約をすることもできます。

クラフト体験

キャンドルやアクアリウム、レザークラフト、キーホルダーなどさまざまなものがあります。クラフト体験は当日予約のみとなります。

シルバニアパーク

こもれび森のイバライドはシルバニアファミリーをモチーフにしたテーマパークとなっていますが、その中でもシルバニアパークではシルバニアファミリーの世界に触れながらクイズラリーができるエリアとなっています。

とても可愛いミニサイズの街が広がっていて、特に女の子は喜ぶこと間違いなしです!

BBQ・キャンプ体験

食材や道具がすべてセットとなっているBBQや、いろいろな体験がセットとなったキャンプ体験も用意されています。キャンプ体験では、キャンプ飯づくりを体験するイベントもありますよ!

2・3歳でも楽しめるおすすめのポイント

0~3歳でもアトラクションが楽しめる

イバライドにはいろいろなアトラクションがありますが、以下のアトラクションは保護者が同乗すれば0~3歳でも乗ることができます。

周遊トレイン、おもしろ自転車、パドルボート、芝すべり、トランポリン、スワンボート、ゴーカート

3歳になったばかりの長男でも、上からソリを押せばひとりでソリに乗って芝すべりを楽しめていました。

動物と触れ合ったりエサやりができる

小さな子どもって、動物へのエサやりが大好きですよね。イバライドではアトラクションだけではなく、動物との触れ合いもたくさんできるので、小さい子どもでも飽きずに一日中楽しむことができます。土日祝日には馬に乗ることもできるので(3歳以上)、好奇心旺盛な子どもたちは喜ぶこと間違いなしです。

食事の形態が豊富

イバライドの魅力のひとつに美味しい食事がありますが、更にバイキングやレストラン、ファーストフートといったいろいろな形態の食事処があるのが親としてはとてもありがたいです。

レストランだと汚してしまうのが心配、という場合にはファーストフードやフードコートで購入して外のテーブルで食べることもできますし、子どもが大好きなバイキングもあるので、何を食べるか子どもと一緒に選ぶのも楽しいです。

授乳室も完備

もちろん授乳室も設置されているので、赤ちゃん連れの方でも安心です。授乳室は個室にはなっていないので、母乳の方は授乳ケープなどを持っていくことをおすすめします。

混雑状況

私はこれまで2回ほど訪問しましたが、11月の晴れの土曜日に行った時はさほど混んでおらず、アトラクションも待って10分くらいでストレスもありませんでした。しかし、12月のクリスマスマーケットの開催日は入園料が半額ということもあって結構混み合っており、ゴーカードは20分程度、スワンボートは30分程度待ちました。

こもれび森のイバライドの割引情報

こもれび森のイバライドには割引料金で入場できる方法がありますので、上手に以下の割引等を利用してお得に入園しましょう。

全国共通子育てパスポート・いばらキッズカード等を提示

以下のカードを提示すると最大4名まで入園料が100円割引となるので、持っている方は必ず提示しましょう。

年間パスポート(こもれび FUN CLUB)

購入の際には一度入園料を支払う必要がありますが、その後1年に3回以上行くようであれば年間パスポートがお得です。季節によってさまざまなイベントを実施しているので、近くにお住まいの方などは年間パスポートを購入してもいいですね。

新規更新
おとな(中学生以上)2,500円+当日入園料2,500円
こども(4歳~小学生)1,900円+当日入園料1,900円

入園料半額デー

イバライドでは、毎年12月の週末2日間でクリスマスマーケットが開催されます。その際は入園料が半額となるので、お得に入園することができます。

施設情報

営業時間・定休日

<営業時間>
3月~11月/10:00~17:00
12月~2月/10:00~16:30

<定休日>
4月~10月/毎週火曜日(祝日除く)
11月~3月/毎週火・水曜日(祝日除く)

入園料金・駐車料金

<入園料金>

おとな(中学生以上)1,200円
こども(4歳~小学生)
※3歳以下は無料
800円

<駐車料金>

500円 
園内で使える500円分クーポン付(1,000円以上のお会計1回につき1回まで合算不可・当日限り有効)

アクセス

<車の場合>
圏央道 稲敷ICから約10分
圏央道 阿見東ICから約15分

<電車・バスの場合>
JR常磐線 牛久駅から無料送迎バスにて約30分  

まとめ

こもれび森のイバライドは、乗り物と動物とのふれあいを同時に楽しむことができ、さらに季節ごとに楽しいイベントも開催されているので、お出かけスポットとしてとてもおすすめです。

テーマパークとしては混雑が少ない方なので、割引や年間パスポートも利用してぜひお得に楽しんでみてくださいね

スポンサーリンク
ABOUT ME
ふくなん
ふくなん
製薬業界にて会社員をしながら2人の男の子の子育てをしています。趣味の旅行欲を満たすべく子どもとお出かけしたスポットや、自らの子育てで経験した便利な情報を発信しています。 また、現在は子どもの脳と食事の関連性を勉強中です。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました